こんにちは(*^^*)ヒルサイドテラスの鈴木です!
またもや雨・・・☂
雨好きだけど・・・さすがに雨の日多い!!!( ;∀;)

今日は、「縁テラス」と「ウッドテラス」について説明します!
まず、共通点⇒納骨数が、1霊または2霊。年間管理料が無料です。
お墓を考えている時にまず考える二つのこと。この大きな共通点があるので、どっちにしようか・・・と悩まれる方が多いです。

桜の季節の縁テラスです↓↓↓

次に、違い1⇒樹木葬はお骨を専用のお骨袋に入れ替えて納骨します。ロッカー式納骨堂はお骨壺のまま納骨します。ロッカー式納骨堂(二名様タイプ)↓↓↓樹木葬↓↓↓この筒の中に、お骨袋に入れ替えたお骨を納骨します。

違い2⇒樹木葬はプレートが丸。ロッカー式納骨堂は四角(*^^*)
樹木葬プレートの見本です↓↓↓

ロッカー式納骨堂のプレートの見本です↓↓↓

違い3⇒樹木葬は永久墓です。ロッカー式納骨堂は納骨後30年後に、同じ縁テラスにある散骨式の納骨堂に移させていただきます。

ロッカー式納骨堂や樹木葬は
お子様に負担をのこしたくない・・・。
後を継ぐ人がいない・・・。
今あるお墓を墓じまいして、ご先祖様のご遺骨を改葬したい・・・。
などのお客様に大変ご好評をいただいております。
お問い合わせ・ご来苑お待ちしております(*^_^*)