こんにちは!沼津ヒルサイドテラスの鈴木です。

美味しい食べ物が沢山の季節・・・。誘惑に勝てず、毎日罪悪感を一瞬だけ抱く鈴木です。

読書や映画鑑賞も楽しい季節。

景色も綺麗ですね。沼津ヒルサイドテラスからの景色も今、綺麗です。

今日は、「ファミリーテラス」に新しく建立されたシンプルで気品のある、想いのこもったお墓をご紹介します。

ピカピカのお墓なので、景色が映ってしまいます・・・。

こちらの石を選んでいただいた決め手は、彫刻やその文字が見栄えがする色合いからだそうです。確かに、彫刻が栄えるのは、濃いお色目の石です。

インド産M10(エムテン)という石です。オールM10かっこいいです!!

お客様が、沼津ヒルサイドテラスを選んでくださった決め手は、アクセスが良く、駿河湾や伊豆半島が見える景色、春には運動公園の桜で苑内が華やぐ、そんな環境を気に入ってくださいました。

「ファミリーテラス」を選んでくださった決め手は、大きさと景色が良い所だそうです。

シンプルな石碑へのこだわりは、「石碑という物は名前だけを大きく彫り込むもの」と、よくある和形のお墓を想像していたそうです。沼津ヒルサイドテラスにご来苑いただき、自分が思っていること、希望する言葉、思い出を石碑に刻む事ができるのを知って、「子孫にも大切にしてもらいたい言葉」を石碑に刻まれました。↓↓↓

「感謝」いい言葉です。そして桜。こちらも日本が誇る美しい花ですね。とても重みのある素敵な石碑です!

「感謝」という言葉、誰もが大切とわかっている言葉。物事や人に対して「ありがたい」と感じる気持ちやそれを態度で表すこと。そう思っていましたし、それで間違いない言葉です。今回、「感謝」についてもう少し深く調べてみました。

「感」・・・深く心が動くこと。感動。物事に接して生ずる心の動き。感じ。

「謝」・・・わびる。あやまる。ことわる。礼を言う。入れ替わる。

更に「謝」の漢字の成り立ちは、「言」と「射」。「射」は矢を放つことであり、その結果、弓の緊張が解けることを意味するそうです。言葉に出すことにより、心の緊張が解けること。即ち「感謝」とは、物事に接して深く心が動いたことに対して、言葉を射る=言葉を発する。ということだそうです。

その結果、相手に喜びを届けることができるのだそうです。

改めて、素敵な言葉ですね~。

お花立ての所の家紋の彫刻もパっと目をひきます。↓↓↓

素敵なお墓の完成を「形状はシンプルで、落ち着きのある色の墓石で満足してます。」とお客様からお喜びの声をいただき、私達もとても嬉しいです。

 

お客様より沼津ヒルサイドテラスへ

ロケーションは最高です!購入する前から何度か見学に来苑しました。いろいろ丁寧に教えていただき有難かったです。

とお言葉をいただきました。私共スタッフ一同も、お客様からの喜びの声にいつもパワーを頂いております。今回の石碑の様にいつも「感謝」を忘れずに、お一人お一人と話し合いを重ねてまいります。

沼津ヒルサイドテラススタッフ一同、お問い合わせご来苑を心よりお待ちしております。

11月開苑時間:9時~16時30分です。