こんにちは。沼津ヒルサイドテラスの鈴木です。

涼しいですね~お掃除やお花の水替えも、ついこの前までは暑くて辛かったけど、今日は少し寒い位です。秋は食べ物も美味しいし、縁側やテラスでの読書も気持ちいいし、お散歩も楽しい季節ですね。短い季節ですが、秋が大好きなので、楽しみたいと思います!今日の沼津ヒルサイドテラスからの景色です。

曇っています。でも、海は見えます。

今日は、ペット縁テラスのご紹介をさせていただきます。

ペットは飼い主様にとっては大切な家族です。ワンちゃんや猫ちゃん、鳥などの小動物を飼っている場合でも、必ずお別れの時はやってきます。いざという時に困らない様に、また、後悔のないようにご家族と話し合いをしておくことは、人間のお墓を考えるのと同じ様に大切なことです。

「ペットと一緒にお墓に入りたい・・・」

「親族のお墓参りのタイミングでペットのお墓参りもできれば・・・」

「ずっと近くに居たいから自宅に埋葬したい」

など、さまざまな選択ができるのも、現代のいい所でもあり、迷ってしまう材料にもなりますね。

ペットの遺体や遺骨をご自分の土地に埋葬することは可能ですが、「沢山遊んだ思い出の場所だから・・・」とか「家の近くでいつでも見えるからのあの山に・・・」というのは他人の土地や公共の場所に埋めることになるので、軽犯罪法に抵触します。とはいうものの、昔はよく、近くの山に金魚などを埋めることがありましたよね・・・。大切な家族であるペットに何かあると、どうすればいいのか、本当に慌てます。

沼津ヒルサイドテラスには、ペットと一緒に入るお墓以外にも、ペットのお骨を納骨する「ペット縁テラス」がございます。大事なご家族であるペットのお骨をお預かりする納骨堂です。

モニュメントを制作していただいて個別に永年保管ができるいわゆる「お墓タイプ」と沢山のお友達と一緒に一つのお部屋で眠る「合祀タイプ」が選べます。

モニュメントです↓↓↓

お家の中にお骨が納骨されています。その他にも、いろいろな形やタイプのモニュメントがあります。

合祀タイプにも、ご要望を頂ければプレートが作成できます。↓↓↓

納骨堂の横にプレートを作成すれば、お参りに来たときにいつでもご家族のお顔が見られますね。

お線香をあげる所には↓↓↓

この下に、合祀タイプの沢山の可愛いご家族のお骨を納骨しています。

既にヒルサイドテラスでお墓をたてられた方は、お墓の近くに家族であるペットのお骨を納骨することができますし、お墓を建てられていない方も、「家族であるペットのお骨をきちんと埋葬してあげたい」とお考えで、でもいざというとき、どうしたらいいかわからない・・・。という方は沼津ヒルサイドテラスにお問い合わせください。ご連絡お待ちしております。